Presentation

International Conference

Peer-reviewed Proceedings

Please see Publication.

Presentation (Abstract only)

  1. Ryo Sekine, Satoshi Miura, "Layout design of the drive mechanisms considering the delay of a surgical robot", Computer Assisted Radiology and Surgery 2022 International Congress and Exhibition (CARS 2022), Tokyo, Japan, June 7-11, 2022

  2. V. Parque, N. Salcedo, S. Miura, T. Miyashita, "Nature-Inspired Minimal Trees in Polygonal Maps", the International Workshop on Optimization and Learning: Challenges and Applications, Alicante, Spain, Feb. 26-28, 2018

  3. Satoshi Miura, Taisei Kaneko, Kazuya Kawamura, Yo Kobayashi, Masakatsu G. Fujie, "Gain tuning method by brain activity measurement for surgical endoscopic control", Computer Assisted Radiology and Surgery 2017 International Congress and Exhibition (CARS 2017), Barcelona, June 20-24, 2017

  4. Satoshi Miura, Kazumasa Hirooka, Yuya Matsumoto, Yo Kobayashi, Hiroshi Fujimoto, Kazuyuki Kanosue, Masakatsu G. Fujie, “Cut-Off Man Performance Using a Real-time Bird Eye View Feedback System from a Drone”, The 2015 JSME/RMD International Conference on Advanced Mechatronics (ICAM2015), Tokyo, Japan, Dec. 5-8, 2015

  5. Yasutaka Nakashima, Yoshikazu Ogaya, Misato Nihei, Takeshi Ando, Yuki Yokoo, Satoshi Miura, Yo Kobayashi, Masakatsu G. Fujie, "Grasping Force of the Handle Based Turning Algorithm for Tread-Walk 1", The 2015 JSME / RMD International Conference on Advanced Mechatronics (ICAM 2015), 1P2-02, Waseda, Japan, Dec. 5-8, 2015

  6. Yang Cao, Yuta Koreeda, Yo Kobayashi, Satoshi Miura, Satoshi Ieiri, Makoto Hashizume, Shigeki Sugano, Masakatsu G. Fujie, "Relationship between Proficiency of Performing a Laparoscopic Suturing Task and Degree of Dispersion of Pupil Diameter", The 11th Asian Conference on Computer Aided Surgery (ACCAS 2015), Singapore, July 9-11, 2015

  7. Yuta Koreeda, Satoshi Obata, Yuya Nishio, Satoshi Miura, Yo Kobayashi, Kazuya Kawamura, Ryota Souzaki, Satoshi Ieiri, Makoto Hashizume, and Masakatsu G. Fujie, “Evaluation of image processing based pseudo endoscopic viewpoint alternating system,” Computer Assisted Radiology and Surgery 28th International Congress and Exhibition (CARS 2014), Vol.9, No.1 Suppl, pp.184-185, Fukuoka, Japan, June 25 - 28, 2014.

  8. Satoshi Miura, Yo Kobayashi, Kazuya Kawamura, Masatoshi Seki, Yasutaka Nakashima, Takehiko Noguchi, Yuki Yokoo, Masakatsu G. Fujie, "Distance between Slave and Endoscope for a Surgical Robot Using Brain Activity Measurement to Evaluate the User's Feeling", The 9th Asian Conference on Computer Aided Surgery (ACCAS13), 80-81, Tokyo, Japan, Sep. 16-18, 2013

Session Chair

  1. "Human Interface", the Society of Instrument and Control Engineers (SICE) Annual Conference, Kumamoto, Japan, Sep. 9, 2022

  2. "Pharmaceutical Engineering", Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC), Hawaii Convention Center, USA, July 18, 2018

  3. "Healthcare & Rehabilitation Robots", IEEE International Conference on Real-time Computing and Robotics (RCAR), SaD2, Southern Beach Hotel & Resort Okinawa, Japan, July 15, 2017

Domestic Conference

Presentation

  1. 関根諒、三浦智、"手術支援ロボットの機械遅れを考慮した駆動機構の組み合わせの導出"、LIFE2022講演論文集、オンライン、Aug. 19-21、2022(バリアフリーシステム開発財団奨励賞Finalist

  2. 大橋匠、内山瑛美子、干場功太郎、舛屋賢、三浦智、菅原雄介、"デザインドリブンイノベーションによる未来の支援機器コンセプトの創出"、LIFE2022講演論文集、オンライン、Aug. 19-21、2022

  3. 伊藤颯吾三浦智、”マウスポインタ操作とタイピングの動作量を軽減する手指密着型入力デバイスの開発”、日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH2022北海道、Jun. 1-4, 2022

  4. 加来裕貴、三浦智、宮下朋之、”手首周りの身体性を取り入れたインタフェースの操作のためのニューラルネットワークの活用に関する研究”、第22回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会、オンライン、Dec. 15-17, 2021 (SI2021優秀講演賞)

  5. 三浦智Victor Parque、張博、川村和也、藤江正克、宮下朋之、菅野重樹、”ロボット操作者の身体性に協調するインタフェースの開発”、日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH2021),オンライン,Jun. 6-8, 2021

  6. 下前快喜三浦智Victor Parque宮下朋之、"操作負荷と手術精度を考慮した腹腔鏡下手術システムの人間工学的評価 " 、日本コンピュータ外科学会、オンライン、Nov. 22-23, 2020

  7. 野村勇太、Victor Parque、三浦智,宮下朋之、”自動車エアバッグを想定したらせん折り形状の設計に関する研究”、日本機械学会 第29回設計工学・システム部門講演会、東北、Sep. 25-26, 2019

  8. 三浦智,菊池宏太郎,Parque Victor,宮下朋之,”筋負担のバラツキを考慮した手術支援ロボットの最適化”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH2019), 広島,Jun. 6-7, 2019

  9. Victor Parque, 三浦智,宮下朋之,”ディープ・ラーニングを用いた義手の状態認識”,電気学会 電子・情報・システム部門大会,北海道,Sep. 5-8, 2018

  10. 三浦智,熊井雅人,Parque Victor,宮下朋之,”月面洞窟内のサンプル採取を目指したパラメータ励振による振動制御に関する研究”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH2018), 北九州,Jun. 2-5, 2018

  11. 福本亮太,三浦智,岡村尚美,藤江正克,菅野重樹,”昇降段の支援に向けた拡張現実感による錯視誘発システムの開発”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH2018),北九州, Jun. 2-5, 2018(バリアフリーシステム開発財団奨励賞

  12. 浜島基,三浦智,Parque Victor,宮下朋之,”カテーテル伸展システムの直感的操作に関する研究”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH2018),北九州,Jun. 2-5, 2018

  13. 長谷川翔一,三浦智,Parque Victor,宮下朋之,”階層モジュラー型宇宙構造物の自己構築システムに関する研究”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH2018),北九州,Jun. 2-5, 2018

  14. 新宅裕太,三浦智,石内秀和,Parque Victor,宮下朋之,”病変部の力学情報の相違による患部位置同定に関する研究”,第26回日本コンピュータ外科学会大会(JSCAS),名古屋,Oct. 28-30, 2017

  15. 津田直弥,三浦智,千葉恵太,新宅裕太,Victor Parque,白石康之,山家智之,宮下朋之,”応答曲面法を用いた螺旋折絆創膏の最適化”,第26回日本コンピュータ外科学会大会(JSCAS),名古屋,Oct. 28-30, 2017

  16. 杉原壮一郎,三浦智,宮下朋之,"痙縮の発症した片麻痺患者用の円筒型タイピング支援装置の開発", 生活生命支援工学系学会連合大会(LIFE2017),お茶の水女子大学,Sep. 15-17, 2017

  17. 上原瑠哉,三浦智,川村和也,藤江正克,菅野重樹,宮下朋之,”配管点検ロボットの直感的なインターフェースの開発”,日本ロボット学会第35回学術講演会(RSJ2017),川越,Sep. 11-14, 2017

  18. 菊池宏太郎,三浦智,Victor Parque,宮下朋之,”前腕義手の上腕カフにおけるコンプライアントメカニズムの最適化設計”,第56回日本生体医工学会大会,東北大学,仙台,May 3-5, 2017

  19. 三浦智,川村和也,小林洋,藤江正克,”操作者の脳活動解析を用いた遠隔操作ロボットの最適化設計”,Motor Control 研究会2016,B35,慶応,横浜,Sep. 1-3, 2016

  20. 三浦智,川村和也,小林洋,宮下朋之,藤江正克,”脳活動計測を用いたマスタ・スレーブの先端姿勢誤差に関する検討”,日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH2016),1A1-03a5, 横浜,Jun. 8-11,2016

  21. 中島康貴, 鋸屋宜和, 二瓶美里, 安藤健, 横尾勇樹, 三浦智, 小林洋, 藤江正克, ”移動支援機Tread-Walk 1のハンドル把持力に基づいた旋回アルゴリズムの構築”, 第16回 計測自動制御学会 システムインテグレーション 部門講演会(SI 2015), 2B1-1, 名古屋国際会議場(名古屋), Dec. 14-16, 2015(SI2015優秀講演賞

  22. 三浦智,太田隆太郎,曹暘,川村和也,藤江正克,”ロボット手術シミュレーション操作時の視点計測を用いた認知モデルの検討”,第24回日本コンピュータ外科学会大会(JSCAS),15(II)-6,東京,Nov. 21-23, 2015

  23. 関将輝,小端聡,三浦智,是枝裕太,小林洋,川村和也,宗崎良太,家入里志,橋爪誠,宮下朋之,藤江正克,”腹腔鏡下手術支援を目指した任意の光源位置からの鉗子の影を描画する画像処理システムの精度 評価”,第24回日本コンピュータ外科学会大会(JSCAS),東京,Nov. 21-23, 2015

  24. 中島康貴, 滝澤和弥, 松本侑也, 三浦智, 小林洋, 藤江正克, 足圧と姿勢情報の視覚バイオフィードバックを用いた 高齢者の歩行時バランス能力訓練装置の開発, 日本機械学会2015年度年次大会(JSME 2015), J1630203, 北海道大学(北海道), Sep. 13-16, 2015.

  25. 福本亮太,三浦智,菅野重樹,藤江正克,”昇段補助を目指した錯視の影響下における見かけの段差高さのモデル式構築”,生活生命支援工学系学会連合大会(LIFE2015),3E1-01,九州,Sep. 7-9, 2015

  26. 三浦智,横尾勇樹,中島康貴,鋸屋宜和,二瓶美里,安藤健,小林洋,藤江正克,”移動支援機器Tread-Walk2操作時の脳機能計測”,日本ロボット学会第33回学術講演会(RSJ2015),2A1-05,東京,Sep. 4, 2015

  27. 鈴木智裕,三浦智,小林洋,藤江正克,” 片麻痺患者のタイピング支援に向けた手指押下動作解析に基づく立体的なキー配置の設計”,日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH 2015),2A2-U03,京都,May 17-19, 2015

  28. 三浦智,高澤純一,川村和也,小林洋,中島康貴,藤江正克,"直感的なロボット手術を目指した仮想アームのタッチング操作時における脳波計測",日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会 (ROBOMECH 2015), 1P1-E09,京都,May 17-19, 2015

  29. 三浦智,小林洋,川村和也,中島康貴,藤江正克,"ロボット手術シミュレーション中における操作者の脳活動解析",日本機械学会主催 第20回ロボティクス・シンポジア,pp.243-250, 軽井沢,長野,Mar. 15- 16, 2015 (Acceptance rate 79.8%)

  30. 是枝祐太, 三浦智, 小幡聡, 西尾祐也, 劉銓権, 小林 洋, 川村和也, 宗崎良太, 家入里志, 橋爪 誠, 藤江正克, "ロボット支援手術において異なる方向からの視野を提示する画像処理技術の構築", 第24回ライフサポート学 会フロンティア講演会, pp.39, 1A1-5, 東京電機大学, 東京,Mar.5-6, 2015

  31. 曹暘, 三浦智, 是枝祐太, 西尾祐也, 小林洋, 川村和也, 家入里志, 橋爪誠, 菅野重樹, 藤江正克, "医師の瞳孔位置による内視鏡マニピュレータ操作を目的とした瞳孔径変化の検証", 第23回日本コンピュータ外科学会大 会, 大阪, 大阪大学コンベンションセンター, 第3会場1F, Nov. 8-9, 2014

  32. 鈴木智裕,三浦智,小林 洋,藤江 正克,"片麻痺患者のタイピング支援に向けた立体的なキー配置による運指距離の低減",生活生命支援工学系学会連合大会(LIFE2014),GS7-2,北海道,Sep. 24-26,2014

  33. 高澤純一,三浦智,小林 洋,藤江 正克,"促通反復療法の支援を目的とした脳内の事象関連脱同期における確率分布モデルの導出",生活生命支援工学系学会連合大会(LIFE2014),GS10-2,北海道,Sep. 24- 26,2014

  34. 三浦智,小林洋,川村和也,中島康貴,藤江正克,"手術支援ロボットの操作性評価を目指した脳内の身体化モデルの構築",日本機械学会 2014年度年次大会,J1620301,東京電機大学,北千住,Sep.7-10, 2014

  35. 中島康貴,望月孝太,三浦智,松本侑也,小林洋,渡邉愼一,西則彦,飯島浩,藤江正克,"手指巧緻性の定量化に向けた筆記動作の因子分析",日本ロボット学会第32回学術講演会(RSJ2014),2Q2-01, 九州, Sep. 4-6, 2014

  36. 三浦智,小林洋,川村和也,中島康貴,藤江正克,"直感的な手術支援ロボットの開発を目指した脳内における身体化モデルの構築",Motor Control 研究会,筑波,Aug. 7-9, 2014

  37. 三浦智,小林洋,川村和也,中島康貴,藤江正克,"脳内の身体化モデルに基づいた手術支援ロボットの操作性評価",日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH 2014),3A1-D01,富 山,May 25-29, 2014

  38. 曹暘,三浦智,劉銓権,西尾祐也,是枝祐太,小林洋,川村和也,藤江正克,"単孔式手術支援ロボット操作者の瞳孔位置に基づいた内視鏡マニピュレータ操作システムの開発",第14回 計測自動制御学会 シス テムインテグレーション部門講演会 SI2013,3F2, 神戸,Dec. 20, 2013

  39. 是枝祐太, 三浦智, 西尾祐也, 小林 洋, 川村和也, 家入里志, 富川盛雅, 橋爪 誠, 藤江正克, "画像処理を用いた視点変更技術による手術支援ロボットのhand-eye coordinationの向上", 第22回日本コンピュータ外科学会大 会, 東京大学工学部2号館2F-221,東京,Sep.14-16, 2013

  40. 中島康貴,横尾勇樹,鋸屋宜和,三浦智,安藤健,小林洋,藤江正克,"上肢の運動解析に基づいたトレッドミルの制御の評価",生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2012(LIFE 2012),GS3-4-1,名古 屋,Nov.2-4, 2012

  41. 三浦智,小林洋,川村和也,中島康貴,関雅俊,野口建彦,粕谷昌宏,横尾勇樹,藤江正克,"脳活動計測に基づいた手術支援ロボットの直感的な操作性評価",日本機械学会 2012年度年次大会,J165033,金 沢大学 角間キャンパス,金沢,Sep.9-12, 2012

  42. 中島康貴,横尾勇樹,鋸屋宜和,三浦智,安藤健,小林洋,藤江正克,"蹴り力に応じたトレッドミルの制御の評価-制御パラメータの違いがハンドルにかかる力へ及ぼす影響の検討-",第30回日本ロボット学会 学術講演会(RSJ 2012),4C1-6,札幌,Sep.17-20, 2012

  43. 三浦智,小林洋,関雅俊,野口建彦,粕谷昌宏,横尾勇樹,藤江正克,"脳活動計測に基づいた直感的な操作性評価",日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH 2012), 1P1-O02,浜 松,May 27-29, 2012

  44. 三浦智,小林洋,関雅俊,野口建彦,粕谷昌宏,横尾勇樹,藤江正克,"脳活動計測に基づいた操作性評価による,手術支援ロボットアームの最適位置の同定",第12回 計測自動制御学会 システムインテグレー ション部門講演会,2H2-1,京都,Dec.23-25, 2011

Session chair

  1. 日本生活支援工学会・日本機械学会・ライフサポート学会 LIFE、公募OSヒューマンインタフェース、北海道、Aug. 19-21, 2022

  2. 日本設計工学会 春季大会研究発表講演会 、OSロボティクスI、オンライン、May 21-22, 2022

  3. 日本機械学会 第29回設計工学・システム部門講演会、[GS] 一般セッションⅡ、東北大学、仙台、宮城、Sep.26, 2019

Invited Lecture

  1. 三浦智, ”誰でも直ぐに直感的に操作できる遠隔操作用コントローラ”, JST新技術説明会, Online, Nov. 15, 2022

  2. 三浦智, "ヒューマン・インタフェースの最先端研究", 第27回 日本IFToMM会議シンポジウム , Online, Nov. 13, 2021

  3. Satoshi Miura, "Brain Activity Analysis for Design of Surgical Robot", Italy-Japan Workshop 2014, Tokyo, Japan, Dec. 11, 2014 (Student Competition First Place Award)

  4. Satoshi Miura, "Brain Activity Measurement for Evaluation of Surgical Robotics Operation", 2nd Workshop between Shanghai Jiao Tong University and Waseda University for Healthcare with Robot Technology, Shanghai, China, Mar. 5, 2014

Forum

  1. Young Leader's Program, Science and Technology in Society (STS) forum, Kyoto, Oct. 1-4, 2022 (Invitation Only)